5RICHの5大効果

今年も1月が終わろうとしております。インフルエンザも流行しております。
皆様お気をつけてお過ごしください。

≪旬の食材≫
旬の食材は美味しく、栄養価も高くなります。
旬の食材を取り入れて、健康づくりに役立てましょう。

※日本成人病予防協会『健康管理士向けメールマガジン』より引用

★水菜

ビタミンCが多く含まれ、風邪の予防や疲労回復、肌荒れなどにおすすめです。
また、βカロテンが多く含まれ、体内でビタミンAに変換され、粘膜や皮膚の健康維持、喉や肺などの呼吸器系を守る働きなどがあります。
食物繊維も多く含まれ、便秘改善や血糖値の低下に効果的です。

 

★はまぐり

低脂肪で栄養成分が豊かな食材です。
血圧やコレステロールを下げ、肝機能を高め解毒作用を促進する働きのあるタウリンを多く含みます。
また、粘膜を保護するビタミンB2、ヘモグロビンを増加させ貧血予防になるビタミンB12や鉄、歯や骨の発育を促進させるカルシウム、味覚障害を予防する亜鉛などを多く含みます。