5RICHの5大効果

旬の食材は美味しく、栄養価も高くなります。
旬の食材を取り入れて、健康づくりに役立てましょう。

※日本成人病予防協会『健康管理士向けメールマガジン』より引用

★しじみ(蜆)

しじみは、「肝臓の特効薬」と言われるように、肝機能を高める作用のあるメチオニン、タウリン、ロイシンなどの必須アミノ酸が含まれています。
また、カルシウムやマグネシウム、鉄分、亜鉛などのミネラルを他の貝類よりも多く含んでいます。
鉄分はレバーに匹敵するほどの含有量で、鉄分が不足しがちな女性や妊娠中の方にもおすすめの食材です。

ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB12などのビタミンB群も豊富に含まれています。

 

★オクラ

独特のぬめりの成分はガラクタンやアラバン、ペクチンといった食物繊維です。
これらの成分には、整腸作用があり、またコレステロールを低下させる、血糖値の上昇を抑えるなどの作用があります。
その他にも、オクラはカルシウム、鉄、βカロテン、ビタミンCなどを多く含み、栄養価も高いので、夏バテ予防としても適した食材です。
栄養素を無駄なく取るためには、生のままか、ゆで時間を短めにするのがポイントです。