5RICH Official Blog

健康のために知っておきたい基礎知識や、自宅で出来るトレーニング内容を公開しています。

ブログ更新しました!

食中毒にご注意を!             ☆★☆*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*★☆★     食中毒の主な原因 ☆★☆*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*★☆★ 食中毒を引き起こす主な原因は、「細菌」と 「ウイルス」です。 <細菌> 温度や湿度などの条件がそろうと食べ物の中で増殖し、 その食べ物を食べることにより食中毒を引き起 こします。 <ウイルス> 自ら増殖しませんが、食べ物を通じて体内に入ると、 腸管内で増殖し、食中毒を引き起こします。 特に6月から8月に多く発生するのが、細菌が原因で起こる...

続きを読む

ブログ更新しました!

紫外線から目を守りましょう!             紫外線は日本では5~9月かけて特に強くなるといわ れています。 シワやシミ、たるみなどの多くは紫外線の影響に よるものだと考えられていますが、 紫外線による 被害は皮膚だけではなく、目にも影響を与えている のです。 日焼けで皮膚が炎症を起こすのと同様に、目が日焼 けするとさまざまなトラブルが起こります。 徐々に日差しが強くなるこの時期、紫外線から目を 守る予防対策もしっかり行いましょう。               ☆★☆*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*★☆★...

続きを読む

ブログ更新しました!

口内炎の異常に注意しましょう!   私たちの口は、食事や会話、呼吸など、重要な役割を担っています。 もしも口腔がんなどで機能を損ねると、生活の質は大きく損なわれます。 口内炎などのありふれた病気だと思っても2週間以上長引くようなら 注意が必要です。 自分の口の中を定期的にチェックすることが大切です。 ※日本成人病予防協会『健康管理士向けメールマガジン』より引用 ☆★☆*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*★☆★             口内炎とは  ☆★☆*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*★☆★...

続きを読む

健康維持・増進のために役立つ食材 その6

旬の食材は美味しく、栄養価も高くなります。 旬の食材を取り入れて、健康づくりに役立てましょう。 ※日本成人病予防協会『健康管理士向けメールマガジン』より引用 ★かぶ かぶは別名「すずな」とも言われ、春の七草のひとつでもあります。 白い根の部分は淡色野菜、葉の部分は緑黄色野菜に分類できます。 根の部分は炭水化物の消化を助けるジアスターゼやデンプンを分解するアミラーゼという酵素が豊富に含まれ、胃腸の働きを活発にする作用があります。 葉の部分には、ビタミンA、B1、B2、C、カルシウム、鉄、食物繊維など豊富な栄養素が含まれています。...

続きを読む

花粉症対策のポイント

症状を抑えるためには、花粉をできるだけ遠ざけることが大切です。 以下の点に注意しましょう。 ●外出時にはマスクやメガネを着用し、花粉の侵入を防ぐ ●晴れた日、風の強い日などは花粉が飛びやすいため、外出は控える ●手洗い、うがいをこまめに行い、花粉を洗い流す ●花粉の付着しやすい衣類は避ける (一般にウールなどの素材は花粉が付着しやすく、 綿や化学繊維などは付着しにくいといわれています。) ●帰宅時には衣類に付着した花粉を払い落とす ●栄養バランスの良い食事を心掛ける ●ストレスをためないようにする...

続きを読む

健康維持・増進のために役立つ食材 その5

今年も1月が終わろうとしております。インフルエンザも流行しております。 皆様お気をつけてお過ごしください。 ≪旬の食材≫ 旬の食材は美味しく、栄養価も高くなります。 旬の食材を取り入れて、健康づくりに役立てましょう。 ※日本成人病予防協会『健康管理士向けメールマガジン』より引用 ★水菜 ビタミンCが多く含まれ、風邪の予防や疲労回復、肌荒れなどにおすすめです。 また、βカロテンが多く含まれ、体内でビタミンAに変換され、粘膜や皮膚の健康維持、喉や肺などの呼吸器系を守る働きなどがあります。...

続きを読む

健康維持・増進のために役立つ食材 その4

健康維持・増進のために役立つ さまざまな食材を ご紹介いたします。 ※日本成人病予防協会『健康管理士向けメールマガジン』より引用 <肝臓のトラブルに役立つ食材> ★しじみ しじみにはアミノ酸やビタミン、ミネラルが豊富 に含まれています。アミノ酸の一種であるオルニ チンには、肝臓の解毒作用をサポートする働きが あり、アラニンにはアルコールの分解を助ける働 きがあり、肝臓の働きを正常に保つために役立ち ます。   ★牡蠣 牡蠣にはビタミンB群や亜鉛、鉄などのミネラル、 アミノ酸、タウリンなど体に不可欠な栄養素が...

続きを読む

健康維持・増進のために役立つ食材 その3

健康維持・増進のために役立つ さまざまな食材を ご紹介いたします。 ※日本成人病予防協会『健康管理士向けメールマガジン』より引用 <代謝アップに役立つ食材> ★とうがらし 辛み成分のカプサイシンには、交感神経を刺激して 代謝を高め、体を温める作用があります。 また、発汗を促す作用や消化促進作用もあります。 さらに、βカロテン、ビタミンC、ビタミンEも豊富 に含まれ、抗酸化作用や疲労回復、美肌効果なども 期待できます。 ★わかめ わかめに含まれるヨウ素には、3大栄養素の代謝を 促す働きがあります。また、わかめに含まれる色素...

続きを読む

 IT眼症の予防 

知らず知らずのうちについつい陥りがちなIT眼症。 その予防法を知っておきましょう。 ・画面から目を50センチ以上離す ・長時間の使用を避ける(連続使用は30~1時間程度) ・定期的に遠くを見るなど目を休ませる ・画面の明るさを暗くしたり、背景の色を刺激の少 ない黒に変更したりする ・ブルーライトをカットするメガネを利用する ・寝る前は使用しない スマートフォンやパソコンなどのIT機器は、うまく 付き合いながら上手に利用したいものですね。   <眼精疲労の予防・改善に役立つ栄養素>...

続きを読む

IT眼症とは

<ITとは> 「Information Technology:情報技術」という語句の略語で、テレビゲームや パソコン、スマートフォンなどを含むさまざまな情報機器あるいはその技術を 意味します。 現代はIT機器を使用して仕事をする機会が多く、またスマートフォンの使用や テレビゲームなど子どもの遊びにもIT機器を使用する機会が多くなっています。 IT眼症とは、IT機器を長時間使用したり、不適切な使い方によって起こる、 目の疲れや乾き、頭痛、首や肩のこり、不眠など...

続きを読む

健康維持・増進に役立つ食材 その2

健康維持・増進のために役立つ さまざまな食材を ご紹介いたします。 ※日本成人病予防協会『健康管理士向けメールマガジン』より引用 <歯や歯茎の健康に役立つ食材> ★小松菜 歯を強くするカルシウムが豊富に含まれています。 また、カルシウム沈着に必要とされるビタミンKや 歯のエナメル質を強化するビタミンA、歯の象牙質 の形成に必要なビタミンCも含まれています。 ★ヨーグルト カルシウムが豊富に含まれるだけでなく、乳酸菌の 一部(ロイテリ菌やLS1)は、歯周病菌の繁殖の抑 制に効果があることが分かってきています。...

続きを読む

健康維持・増進に役立つ食材 その1

健康維持・増進のために役立つ さまざまな食材を ご紹介いたします。 ※日本成人病予防協会LINE@より引用 <肌荒れに役立つ食材> ★かぼちゃ かぼちゃに豊富に含まれるβ-カロテンには抗酸化 作用があり、肌の老化を防ぎ、また、体内でビタミ ンAに変換されて皮膚や粘膜の健康維持に役立ちま す。また、細胞の新陳代謝を促し、美肌効果が期待 できるビタミンEや、メラニンの生成を抑えた り、 コラーゲンの生成を促進してシミやたるみの予防に 役立つビタミンCも多く含まれています。 ★落花生 美肌に役立つビタミンEのほか、皮膚の炎症を防ぐ...

続きを読む